「人とひと」「人とビジネス」
コミュニケーションで未来につなげる
50年の信頼と実績と共に

「人とひと」「人とビジネス」
コミュニケーションで未来につなげる
50年の信頼と実績と共に

レンタルする
RECOMMEND

購入する方へのオススメ機種

TCP-D261BTE

TCP-D261BTE

デジタル無線機で一番人気。ケンウッドから待望のBluetoothを搭載したデジタル時代の革新モデル。

MiT5000

MiT5000

モトローラ製で一番売れているデジタル無線機。現場のプロフェッショナルのために、高度な技術を集約した渾身のモデル。

IC-DU75PLUS

IC-DU75PLUS

アイコムのフラグシップモデル。最大3チャンネルのサブチャンネルPTT機能搭載により更なる効率化を実現。

Withcall Biz

Withcall Biz

月額利用料が発生しないIPトランシーバー。トランシーバーの同報性、即時性を生かし、携帯電話の広い通信範囲を利用した次世代型IPトランシーバー。

IC-DPR4C PLUS

IC-DPR4C PLUS

35chから97chに増波したデジタル登録局無線機。名刺サイズで出力2Wは特定小電力トランシーバーの200倍、大きさと飛びのベストバランスモデル。

TPZ-D563BTE

TPZ-D563BTE

必要なものがすべて付属しているオールインワンモデル。薄く、見やすく、使いやすく進化したビギナー向けデジタル無線機。

RECOMMEND

レンタルする方へのオススメ機種

TCP-D561BT

TCP-D561BT

長距離プラン(約5km)の一番人気モデル。無線機上部にアクセサリ端子を配置で、ポケットに入れても邪魔にならない。抗菌・抗ウイルス加工済みで安心
IP500H

IP500H

全国プラン(日本全国)の一番人気モデル。au の4G LTE(800MHz帯)網で日本全国、通話圏内。
GDR4800

GDR4800

長距離プラン(約5km)の定番モデル。使いやすさを徹底追及した無線機で、イベント運営など業務ユースとして信頼実績No1。
IP700

IP700

迷ったときにオススメのモデル。IPトランシーバー(全国プラン)とデジタル無線機(長距離プラン)が1台に。
IP502H

IP502H

災害時にも重宝される全国プラン(日本全国)のデュアルSIMモデル。端末操作にて簡単にau回線とドコモ回線を切替えられるデュアルSIM対応IPトランシーバー。
IC-D70BT

IC-D70BT

多くのアナログ無線機ユーザーが認めた、長距離プラン(約5km)の新定番モデル。コンパクトで非常に軽く、アイコム独自の通信回路を採用しているため、音声遅延の少なさも魅力。
INTRODUCTION

無線機導入事例

株式会社S社様 水族館

地下にある管理施設と事務所間での連絡用に使用しています。以前はタイムラグのある電話で連絡をしていましたが、無線機を使う事でダイレクトに連絡を行え、スムーズなコントロールを実現できました。

株式会社K社様 ブライダル施設

お客様の要望に合わせた演出のタイミングに使用したり、披露宴会場でお客様同士がすれ違わないように担当者が連絡をとることで、よりスムーズな対応ができるようになりました。

RENTAL

レンタル

マラソン大会運営 K社様

150台の依頼でしたがすぐにOKの回答を頂きました。 今まで長距離の無線通信は出来ないものと諦めていました。 IP無線を提案して頂いたことで、スタッフ全員の情報共有ができるようになり年に一度の大きなイベントは大成功で収め…

イベント運営 Y社様

現場に常駐してもらい無線機の管理をお任せにしたので、イベントの運営に集中できスムーズに進行することができました。 複数チャンネルの使用には混信対策が必要でしたが、事前の打ち合わせでトラブル無しでした。 いつもありがとうご…

COLUMN

お役立ちコラム

無線局免許・登録申請の申請手順を解説!

業務用に無線を利用する際は、免許局か登録局の申請が必要です。申請の手順はそれぞれ異なりますが、似ている部分もあるため区別がつきにくいケースもあるでしょう。 この記事では、免許局と登録局の申請手続きの手順について解説してい…

IP無線機のデメリットは?他ツールとの違いや選び方を解説

簡易業務用無線機のデジタル化により、2024年12月1日からアナログ簡易無線局は使用できなくなります。また免許の更新や無線機の故障などにより、新たな無線機の買い替えを検討されている方も多いのではないでしょうか。 この記事…

VHF・UHFとは?2つの違い

トランシーバーや無線機は、音声の送受信に電波を利用します。通常、固定された周波数のチャンネルが設定されており、同じチャンネル同士で通信が可能です。 しかし電波にはさまざまな種類があり、その特性は周波数によって異なります。…

IP無線機の価格はどのくらい?料金を抑えるコツも紹介

IP無線機は無線機のなかでもまだ歴史は浅いですが、より効率のよい電波利用のためのデジタル化促進にともない、350MHzおよび400MHz帯のアナログ簡易無線局の周波数が2024年11月30日をもって使用期限を迎えるといっ…

無線局免許・登録申請の申請手順を解説!

業務用に無線を利用する際は、免許局か登録局の申請が必要です。申請の手順はそれぞれ異なりますが、似ている部分もあるため区別がつきにくいケースもあるでしょう。 この記事では、免許局と登録局の申請手続きの手順について解説してい…

IP無線機のデメリットは?他ツールとの違いや選び方を解説

簡易業務用無線機のデジタル化により、2024年12月1日からアナログ簡易無線局は使用できなくなります。また免許の更新や無線機の故障などにより、新たな無線機の買い替えを検討されている方も多いのではないでしょうか。 この記事…

VHF・UHFとは?2つの違い

トランシーバーや無線機は、音声の送受信に電波を利用します。通常、固定された周波数のチャンネルが設定されており、同じチャンネル同士で通信が可能です。 しかし電波にはさまざまな種類があり、その特性は周波数によって異なります。…

IP無線機の価格はどのくらい?料金を抑えるコツも紹介

IP無線機は無線機のなかでもまだ歴史は浅いですが、より効率のよい電波利用のためのデジタル化促進にともない、350MHzおよび400MHz帯のアナログ簡易無線局の周波数が2024年11月30日をもって使用期限を迎えるといっ…

インカムを飲食店の業務用に導入するとどのような場面で役立つ?

インカムとは、イヤホン・マイクと無線機を使用して遠隔地にいる相手と会話をするための通信システムです。電話と異なり、相手への呼び出しなしで直に音声が届けられるため、即時性が求められる現場で大きな力を発揮します。 今回は、そ…

インカムで何を言ってるかわからない!原因と対処法は?

業務でインカムを使用しているときに、スタッフから「相手が何を言っているかわからない」という声があがってくるケースがあります。この記事では、インカムを使用した通信で相手の声が聞き取りづらくなる原因と、それに対する解決策を紹…

工場でのハンズフリーインカム導入で作業効率上昇!注意点とおすすめの無線機

ハンズフリーインカムは、通信ボタンなどを押す必要が無く、手を使わずに通信ができるインカムです。手を使わずに通信ができるため、工場などの両手で作業をしなければならない環境で、大きな活躍が期待できます。 しかし、さまざまなモ…

ホテルマンに欠かせないインカムの選び方|利用のメリットとおすすめのインカム

ホテルにインカムを導入しようと試みても、最初はどのように選べばよいのか分からない方も多いでしょう。しかし、インカムを導入することで、得られるメリットは多いです。現在、スタッフ同士のコミュニケーションが円滑ではないと感じて…

特定小電力トランシーバーの中継器を利用するメリットや注意点は?

特定小電力トランシーバーの中継器は、トランシーバーからの電波を中継し、発信する電波をより遠くへ届けます。その結果、より遠距離での通話が可能となり、建物などの階をまたいだ通信もできるようになります。 しかし、使っているトラ…

特定小電力トランシーバーの周波数や注意点を解説

無線機は業務の効率化や安全面の向上だけでなく、レジャーなど幅広いシーンで活躍します。なかでも特定小電力トランシーバーは、小型かつ軽量でありながら免許や登録申請が不要なため、気軽に利用が可能です。 しかし、周波数や注意点を…

スマートフォンをトランシーバー化できる?トランシーバーアプリのメリット・デメリット

トランシーバーを使って、一度に複数人とコミュニケーションを取りたい方もいるでしょう。しかし、トランシーバーを購入するのは少しハードルが高く、ほかに選択肢がないか検討している方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、ス…

スマホで使用可能なトランシーバーアプリの特徴とおすすめを紹介

昨今では、専用の機器を準備しなくても使えるトランシーバーアプリが多数開発されていますが、トランシーバーアプリを初めて使う方は、無線機とどう違うのか、特別なメリットがあるのか気になることでしょう。 本記事では、トランシーバ…

FAQ

よくあるご質問

無線機を試しに使用することはできますか?

テスト機をご用意しております。当社営業マン立会いのもとで通話試験を実施致します。

購入してすぐに使えますか?

実際のご使用には免許が必要となりますので、ご依頼いただいてから約1ヶ月でご利用可能となります。特定小電力という無線機でしたら免許・資格・申請が不要なので、お買い上げ日からご使用いただけます。

修理には何日くらいかかりますか?

故障の内容により異なりますが、約一週間ほどお時間をいただいております。(お客様へお見積後、ご依頼頂いた日から完了までの日数となっております)

LICENCE

免許について

詳しくはこちら

免許管理部門

業務用無線機に必要な免許情報は、無線従事者資格を取得した専門スタッフが、専用データベースにて大切に管理しております。免許の有効期限が近いお客様には、事前に免許更新のご案内を行うことで更新漏れを防ぎます。

MAINTENANCE

修理・メンテナンスについて

詳しくはこちら

技術部門

豊富な専門知識と、経験を積んだ技術者が東京本社・関西支店にいるため、全国どこでもスピーディーに対応いたします。国内メーカーや他社で購入された無線機でも、同様に対応が可能で、お客様が大事な場面で無線機が使えるように、定期的なメンテナンスも行っております。

CONTACT

お問い合わせ

無線機に関する疑問、質問どんなことでもお気軽にお電話ください。

▲PAGE TOPへ