【お知らせ】アナログ簡易無線局の使用期限延長のお知らせ

時下益々のご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別にご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

2008年 (平成20年)に周波数割当計画(総務省告示)が改正され、

簡易無線局(350MHz帯及び400MHz帯)に新たなデジタル方式の周波数が割当が行われました。

簡易無線局のデジタル化に伴い、アナログ周波数は使用終了期限が2022年(令和4年)11月30日までとなっておりましたが、

新型コロナウイルス感染症による社会経済への影響により、デジタル方式への移行が遅延することが想定され、

激変緩和処置としてアナログ周波数の使用期限が2年延長されました。

 

よって、再免許申請の手続きを行うことで、2024年(令和4年)11月30日までご利用可能となりますが、

使用期限が2年間延長されたことで、全国的に再免許を申請されるお客様が増えることが予想されます。

 

私たちジャパンエニックスがサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

また詳しい内容について、特設ページをご用意しております。下記リンクよりご覧ください。

特設ページはこちら

 

2021年9月1日制度改正 総務省URL

https://www.tele.soumu.go.jp/j/ref/relate/dcr/

【特設ページ】ICOM アイコム LTE無線機 Withcall Biz(ウィズコールビズ)

業界初、特定小電力無線機との通話も可能。
日本全国どこでも通話圏内の『Withcall Biz™(ウィズコール ビズ)』が新登場。

Withcall Bizの特設ページはこちら

お問合せは コンタクトフォームからどうぞ