トランシーバーアプリ「Zello」がダウンロード数up中

2017/09/08 15:48:47

カテゴリ:その他

こんにちは、JE・ジャパンエニックスです。

弊社取り扱い商品ではないのですが、スマートフォンで使うトランシーバー アプリ「Zello」がAppleStoreで1位になっているとの話をききましたのでご紹介します。

***

先月末、米テキサス州を大型ハリケーン「ハービー」が直撃し、500年に一度といわれる大洪水被害をもたらしました。被害地域が広範囲なため、救助する側のレスキュー隊だけでなく、救助される側、待つ人応援する人多くの人が「Zello」をダウンロードし使うようになり、
広大な被害地域で、漠然と救難活動をするのは非効率で負担が大きいものです。
また、twitterなどテキストメッセージは情報共有、拡散に効果的ですが、音声通信(zelloは画像も発信可能)には発信が容易(テキスト入力不要)、テキストでは難しい状況も伝えやすい、など即時性での大きなメリットがあります。
救助、支援される側も状況を伝えることができ、また周辺の事情など支援する側として情報を提供できれば、救助活動がより迅速に、的確に行えるようになります。さらには二次被害の防止、救援物資の補給などにも。

あくまでスマートフォンのアプリで 通信環境がないと使えないのですが
トランシーバー、無線機のように一斉通信、一対多数、一対一と使い分けもでき 災害発生時の情報収集、安否、被害状況の確認、情報共有、指示伝達、にとても有用なこちら、史上最強の猛烈なハリケーン「イルマ」がアメリカ南部に上陸間近となり、Zelloはさらにダウンロード数を伸ばしているそうです。

防災はできなくとも多くの人が減災に備えることで、少しでも被害が軽減なることを祈るばかりです。
そして、まだ無線機、トランシーバーを使ったことがない方には 身近なスマホ、スマートフォンのアプリででもその良さ、有用性を感じて頂ければ幸いです。

 



IP500H「大阪800万人訓練」テストメール受信

2017/09/05 20:55:07

カテゴリ:無線機

こんにちは、JE・ジャパンエニックスです。

今日9月5日は大阪府の防災訓練「大阪880万人訓練」の日でした。
『府民が様々な情報源から地震・津波発生情報を認識し、
地震・津波発生時に行動できるようにすること。』
を目的に行われるもので、身近な情報ツールである携帯(スマホ)にも
訓練用のエリアメール/緊急速報メールが届きます。

これは通信キャリア提供の「災害・避難情報」機能が使われるため、キャリアの
ネットワークを利用する、IP無線、IPトランシーバーでもその情報を受信するのです。

というわけで、JE社内でも、IP500Hでエリアメール、
緊急速報メールを受信したその様子がこちらです。

音声通話、やりとりをしているときはあまり感じませんが、
キャリアのネットワークを使っていることがよくわかりましたし
訓練とはいえ、サイレン?アラームが鳴ると 緊張しました。

あってほしくはないのですが、とっさに動けるよう
避難行動マニュアルも、通信機器も日頃から備えることは必要ですね。

*****

IP無線、IPトランシーバー 無料デモ実施中です!
お問合せ、お申込はお電話またはお問合せフォームからどうぞ。