防災と減災と助け合いに無線機

2017/06/19 18:32:00

カテゴリ:

こんにちは! JE・ジャパンエニックスです。

ロンドンのタワーマンション火災。なくなった方を追悼するとともに
防火や災害発生時の対応は常から備えが必要だと、
改めて考えさせられる出来事です。

数年前のblogでですが
“「災害はそれが起こる場所と状況によって災害となる。被害についても同じこと。」
誰もいない山中で地震による崖崩れが起こっても、それは災害とはいわない。ただの自然現象。
でももしそれが人がいる場所で起こったら 間違いなく災害になる。
また、被災した人がいたとしても すぐに救いの手がさしのべられれば 
被害が最小に抑えられるかもしれない
でももしそれも誰も助ける人がいなかったとしたら・・・・・。
自然現象による災害は人の手では防ぎようのないものですが、過失による災害は防ぎうる。”

いつなにが起こるかはわかりません。
災害の、被害の度合いをおさえるために
迅速・正確な状況把握、情報伝達は欠かせない。
そのためのツールとして 無線機・トランシーバーをぜひご検討ください。



無線機・トランシーバーをより良く使っていただくために

2017/06/20 21:09:18

カテゴリ:その他

こんにちは!JE・ジャパンエニックスです。

無線機・トランシーバーをご案内するとき、特にサービス業など
業務連絡という言わば「舞台裏のやりとり」は見せたくないみなさまに
「無線機なら、お客様に気づかれることなくさりげなく通信できます」
とお伝えします。

結婚式、などセレモニー、上質なサービスを提供するホテルやレストランなど
厳粛だったり、楽しむための空間で お客様の気分を壊さないよう配慮されるので
そういった業務にはぴったりです、というアピールですね。

もちろん、それだけでなく 広い空間で効率よく情報共有するために
走り回らずにすむよう無線機・トランシーバーを使われることもあります。
お客様の業種・用途によって様々です。

それでもたまに、せっかく無線機を装着しているのに、走り回っていたり
また遠くの人を呼ぶのに腕を大きく振ってサインを送られていたりすると
ちょっと勿体ないというのか、せっかくなので無線機を使って頂きたいーと
やきもきすることがあります。

無線機・トランシーバーの機器の状態、免許などはもちろん
これまでご案内してきた数多くの事例があります。
もし、せっかくの無線機が活かせていない・うまくまわらないなど
機器以外のお悩みも ぜひジャパンエニックスにご相談ください。